金沢から恵比寿に引越して出張先でだらだら飲み歩く記録
DOD BLOG
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年11月 総評
2006-11-30-Thu  CATEGORY: ニュース/イベント情報
早いものでもう明日から師走ですが、そういや前やっていた月毎の集計なんかも最近やってないなということで、11月までの集計なんかを集めてみることにする。

■ 総アクセス数(PCのみ):9793hit

■ ランキング状況
人気blogランキング(北陸):31位
FC2 blogランキング(北陸):6位

■ 逆アクセスランキング
1.Yahoo!カテゴリ
2.人気Blogランキング
3.サンロクゴ Kyahoo!

■ 検索ワードランキング(店名)
1.笑宿
2.女子寮
3.eS -Nines Cafe- グラマライズ マ・ターリ (同程度)

■ 検索ワードランキング(その他)
1.金沢 キャバクラ
2.ミスシンデレラコンテスト
3.片町の飲み屋

ランキングは上がったり下がったりのようだが、まあ基本的には別に気にしていない。一時期圏外まで落ちていたようで、その時はやっぱりそこからの訪問者は激減していたね。

逆アクセスはやはりYahoo!カテゴリに登録されたことで圧倒的だったなあ。全体の10%だ。ちなみに2位のBlogランキングは2%ほど。

検索ワードは一応こうなっているが、NinesCafeだったりナインズカフェだったりしてそれが全部別集計になってるんで、全部合わせたらまた変わるかもしれない。まあそれはまたそれとしてあまり気にしない。

その他では「金沢 キャバクラ」が一位。「金沢キャバクラ」が二位。「金沢 キャバクラ」が三位と、スペースが全角か半角かとかの違いだけでほぼ一緒だった。やはりキャバクラ情報探してる人が多いんだなあ。ナイタイさんのミスシンデレラコンテストの時もアクセスは多かった。

そういえば新しいキャバクラいっぱい出来てるねえ。チック、ショコラ、エイト、プレシャス、ナウ、などなど町を歩いてて看板を見かけたレベルで覚えてる分でこんなにもあるんで、実際はもっとあるんだろうな。
そういや最近キャバクラ潜入してないな。どこか突撃してみるか。
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
名門女子寮 12月情報
2006-11-28-Tue  CATEGORY: ニュース/イベント情報
そういえば検索ワードで必ず上位にくる女子寮だが、全く取り上げるのを忘れていたので、この前片町に言ったとき店の前の看板を見てきたので書いてみる。微妙にうろ覚えだが、詳しくはお店に直接よろしく。
トラックバック0 コメント0
2nd Booth
2006-11-25-Sat  CATEGORY: 閉店
これまで紹介してきたお店は、基本的に自分が男な為にどうしても男性向けなお店、いわゆる女の子が接客するお店がメインになってしまうのだが、いわゆる女性向けというか男の子が接客するお店も数多く存在する。まあ対比して女性向けと言ったが別に男性客が行ってはいけないというものでもなく、意外に男性のお客さんは多い。やはり男同士で色恋を忘れて飲むのはまた違った楽しさがあるものである。ジャンルとしてはホストクラブやボーイズバー、メンズバーなどと呼ばれるお店である。それぞれを女の子のお店に相当させると、ホストクラブはキャバクラ、ボーイズバーはスナック、メンズバーはラウンジになるらしい。

今回行ってみたのは2nd Boothというお店で、ジャンルで言うとメンズバーにあたるらしい。
2nd Booth
石川県金沢市片町2-25-3 清和第一ビル4F
TEL 076 ( 232 ) 6088
http://a5navi.com/shop-2ndbooth.html

場所は清和第一ビル。エルビルからローソン方面に歩いていき、ローソンの裏手にあるビルだ。ちなみに清和第一ビルって言うからには清和第二ビルとかあるんだろうか?まあそれを言ったら一番館ビルの他に二番館ビルがあるのかって話になりそうだが。(^-^;;;



店内に入ると中は程よい暗さと照明で、お洒落なバーという感じを受ける。カウンターとボックス合わせてキャパシティはおそらく20人弱といったところか。こう言ってはなんだが予想より広い感じだ。

なんとなくビールを注文し、色々今まで起きた片町での面白い話なんかを聞いたりして盛り上がっていた。まあ中には笑えない裏話なんかもあったりであるが、色々と勉強になったということにしておこう。その日はたまたまマスターだけだったということもあり、普段の盛り上がり様はどんな感じなのかわからないが、ボーイズバーと呼ばれるお店に昔何回か行った時よりはやはりメンズバーというだけあって落ち着いた雰囲気だった。値段的にもそんなに高くは無く、片町グルメを食しに来ているオバサマ達にむしろお勧めしたいような感じかな。

なんか話を聞いていると、どうやら改装中のオーロラビルに移転する計画があるらしい。そこでもまたメンズバーとしてやっていくかは不明だということで、もしかしたらラウンジなどに生まれ変わるかもしれないとの事であるが、またその時は潜入レポートしてみようと思う。

木枯らしが吹き荒ぶ中、帰宅。帰宅って言ってもいつも車の中でお昼まで寝てから帰るんだがね。(-_-;;;
トラックバック0 コメント0
このFC2というブログには、管理人にしか見えないコメントを投稿することが出来るのだが、以前その機能にて某現役ホステスさんから幾つかのリクエストをもらったことがある。澤、江戸弥、アラン、さいがわ、一貴ということであった。まあそこまでは良かったんだが、最後の一文にその中に私がいますという結びで締めくくられていた。これはまさしく挑戦状!!!ということでどのお店の娘なのかを勝手に予想してお店に行ってみようという感じで考えていたわけであるが、なんとなく自分の店は最初には書かないだろうと読んで、アランか一貴かなーという予測を立ててみた。

まあ大和撫子の慎ましやかさで多分最後にしたんじゃないかとか考えつつ、今回は一貴さんに潜入してみることにした。
LOUNGE 一貴
石川県金沢市片町2-21-30 エルビルウエスト8F
TEL 076 ( 222 ) 6630

名前は一貴と書いてかずきと読む。スクランブルからエルビル方面に歩いていき、ポプラとかいうコンビニの前のエレベータから8階まで上って行く。エレベータを降りてから奥へ奥へ一番奥へ歩いた所にありました。入り口。

ちなみにこの日は花の金曜日で、時間も22時ごろという、おそらく片町が一番賑やかになる時間ではないだろうか。団体さんや宴会客などがそれぞれお気に入りのお店にやってくる、いわゆる掻き入れ時ってやつですか。まあどう考えても私のように新規でしかも一人でふらっとやってきた客に充分な応対が出来る時間帯ではないのであるが、なんというか外は雨も降ってきていて既に全身ずぶ濡れでもう歩くのもしんどいので、なにくわぬ顔で入ってみることにする。(-_-;;;

というわけで扉を開けて中の様子を窺ってみると、嫌な予感が的中というかかなり大人数っぽい話し声が聞こえてくる。まあ満員で断られれば諦めもつくということで一応「入れますか?」と聞いてみると、幸か不幸かカウンターが一席だけ開いているとの事。戦場のような店内を横切りつつそそくさとカウンターについてお酒を注文。しばらくしてママがやってきてシステムの説明をしてくれる。誰かの紹介ですかというような話になって、先のコメントの事を聞いてみたがよくわからないらしい。どうやらあんまりインターネットには詳しくないようだ。

周りを見渡してみると、カウンターが4席ほどある他は全てボックス席となっているが、ボックス自体はそんなに多くない。キャパシティでいうと20人ぐらいだろうか。わりと狭めの店内。そのボックスには4~5人で来ているサラリーマン風のお客さんが満員状態だ。そして私が入った後からもどんどんお客さんが来ている様で、若い2人組が入り口付近で待っていた。ああやっぱり平日に来ればよかったなと思いつつもう今さら気にしないことにする。

女の子は15人ほどいて、お客さんの数と合わせてすごい人口密度になっている。話によると平日でも女の子は必ず10人以上出ているらしい。何人かとすれ違うたびに、必ず会釈して挨拶をしてくるのがママの教育が行き届いている感じがして好印象だった。系統でいうと、着物の娘もいればドレスやスーツの娘もいたりで幅広い。年齢的にはパッと見ではあるが20台前半がやはり多そうだ。中には筋金入りのホステスさんという感じの娘もいたが、どちらかというと化粧薄めの素人っぽい娘が多かったかも。いわゆるオジサン好みってやつですかね。(^-^;;;

店内はラウンジという印象よりはもっとハイテンション系だ。ボックス席ではお客さんや女の子の笑い声が響き渡り、非常に楽しそうに飲んでいる雰囲気が伝わってくる。接待というより同僚が集まって飲みに来ているという感じか。まあ金曜の夜だから特別なのかも知れないけどね。まあ女の子もどちらかというと元気一杯な娘が多そうで、一次会が終わったらそのまま駆けつけるぐらいでちょうどいいかもしれない。

ちなみに忙しい日も聞いてみたが、平日も大体満席になることが多くて、一番空いているのは実は土曜日かもしれないとの事であった。新店開発をしたい人やちょっと行ってみたいと思った人は、土曜日ぐらいに行ってみるのがいいのかも。まあ前もって電話で予約すればいいんだろうけどね。(^-^;;;

というわけで閉店となりチェック。最後は片付けをしているチーフとお酒談義で盛り上がっていたなぁ。チーフもお酒に詳しくてダンディな方だった。

ちなみにこのお店は、近々上の階に移転するようである。今よりもっとキャパシティが広くなるとのことだ。時期は来年ぐらいということでまだあまり進行してはいないようだが、連日超満員で常時10名以上出勤の超人気店にしてはやはり今のスペースは狭いかなあと正直思ったので、広い所へ移転するのを楽しみに待ちたいと思う。それでは。^-^)ノシ
トラックバック0 コメント4
Fun Fun
2006-11-20-Mon  CATEGORY: 閉店
本来なら日記なんで行ったその日に書ければ一番ホットな状態で公開できるんだが、なかなかそうもならなくて歯がゆい状態が続いているが、まあ春ぐらいになればなんとかなるかなと楽天的に考えつつ今回もようやく空いた時間で執筆を開始するのは、以前ここのコメントでも紹介されたFunFunさんである。
Fun Fun
石川県金沢市片町1-11-5 8億年ビル7F
TEL 076 ( 263 ) 2004
http://a5navi.com/shop-funfun.html

場所は8億年ビルである。スクランブルのミスタードーナツ前から夢館2の前を通り過ぎると見えるであろう。以前は8okunen.comというドメインでビル自体のホームページがあったのだが今はなぜか見れなくなってるね。清和第一ビルなどと並んで片町ではスクランブルから遠いビルのひとつであろうか。

エレベータで7Fまで行くと、降りた目の前に扉がある。中はカウンターが6席ほどと大きなボックス席があってキャパシティとしては20人ぐらいかなあ。内装はなんというかスタンダードなスナックという感じ。奇を衒ったような奇抜な感じも無く落ち着ける感じか。そういう印象もあわせて30台から40台ぐらいの人にお勧めという感じ。実際行った時の客層もそういう感じであった。まあ例によって一人出来てるのは私だけだったが、なんか仕事明けで同僚二人でやってきたという感じの人が多いように思えた。

初めての来店ということでまずママが付いてくれてシステムの説明などをしてくれる。このあたりはさすがに片町の人気店は徹底していて、初めてでも安心感を与えてくれる。基本的に郊外ではなく片町でお店を出すメリットは、常に新規客が来る可能性という部分だと思っている。郊外店であればなかなかそういうわけにもいかないので、新規さんより常連さんを重視するのも仕方ないとは思うんだけどね。

ということで一通り説明を聞いて、ウイスキーのハーフを飲みつつ店内を見渡してみる。従業員は金曜の夜で6~7人という感じ。服装はドレスというかキャミソールというかそんな感じだった。二十歳ぐらいのかわいい系の娘が多かったが、なんというかハイテンションな感じではなくてボーっとしてそうなマイペースな娘が多い感じかな。客層的にそういうノリだったのかもしれないが。天然な娘が好きな人にはいいかもしれない。
ちなみにカラオケも歌えるお店であるが、私がいる間は一度もカラオケは勧められなかった。まわりもあんまり歌ってなかったな。まあよくあるカラオケボックス的な接客はなく、気が向いたら一曲歌うぐらいの感じかな。

この日はあいも変わらず遅めに行ったので、閉店となり帰宅。総合としては、なんかこう忘年会とかでハイテンションのお店で盛り上がり疲れたあとに、仲のいい友達だけで傷を癒しに来るお店って感じであろうか。^-^)ノシ
トラックバック0 コメント0
なかなかこういうサイトをやっていると一度行ったお店にもう一度足を運ぶというのができなくて、ついつい新規店へと突撃してしまうのだが、そんな中でも一回しか顔を出していないのにこまめにキャンペーン情報を送ってくれるお店も多く、なかなかいけないのを心苦しく思っているわけであるが、せめてもの心遣いとしてここで紹介してみることとする。

あかね色
11月18日(土)まで、5周年オープン記念営業中。
おそらく予約必須になるのではないだろうか。19時半からの営業。

グラマライズ
こちらは11月18日(土)に、4周年イベントが予定。
11月18日(土)~12月2日(土)までボトルフェアとして「マーテル コルドンブルー」というお酒が通常¥20,000のところを¥13,000になるようである。

やはりお店にとって節目となる周年祭は色々気合が入っていると思うので、行った事ないけど行ってみたいと思っていた人などは、これを機会にいってみるのもいいかもしれない。
トラックバック0 コメント0
ちょっと前だが、Yahoo!カテゴリに登録された。さすが腐ってもYahoo!と言うべきか、登録初日から訪問者が多数増加。ありがたいことです。^-^)v

あとGoogle AdSenseを追加。右下にあるやつ。いわゆる広告収入の為のもの。趣味でやってることなんであんまり広告とかは嫌だったんだけど、まあこの位ならデザイン的にも問題ないかなと。アマゾンはちょっと濃すぎた。
この収入で全ての取材費が賄えるのが理想だなあ。(^-^;;;

とりあえず報告まで。
年末の忙しさの中、FunFunさんと一貴さんを徐々に執筆中です。
公開はもうしばらくお待ち下さい。OTL
トラックバック0 コメント0
餃子の王将 金沢片町店
2006-11-10-Fri  CATEGORY: 食事/グルメ
さてなんか色々と身内同士でゴタゴタとしている王将である。パシオン前のバス停にあったファミリーマートが無くなって新しく出来たのが王将であるが、名前の通り京都を本店としたいわゆる本流の京都王将である。支流(?)としての大阪王将はちなみに大阪の友達曰く、食べないほうがいいとの事であったが。(-_-;;;

餃子の王将 金沢片町店
石川県金沢市片町1-7-23 金劇パシオン1F
TEL 076 ( 264 ) 4155


まあ例によってあんまり味は期待せずに、吉野家や松屋のように速さと安さ勝負でいってみる。

まあ一応餃子やさんなので餃子を注文。それだけだと写真的に寂しいので焼飯も。まあ普通の味。いやまあチェーン店なんでその辺は限界あるだろう。いい意味で値段相応の味とでも言おうか。
さすがに片町まで来て王将の餃子食べてるのはなんかすごく虚しい感じではあるが、まあ時間が無い人やガッツリ食べたい人にはいいのかもしれない。

ちなみに餃子に関しては、私がいつも食べているのは本場宇都宮の餃子である。通販もできるので食べてみるといいかも。焼き方が難しいけどね。
餃子専門店「正嗣」
宇都宮みんみん

しかし王将、中国人マッサージの人達多すぎ。中国人らしくテーブル席に大人数で食べているんだが、店内はもう日本語が殆ど聞こえない。中国人や韓国人に乗っ取られつつある日本を実感するにはいい体験かもしれない。まあ深夜の時間帯だけだろうけどね。(^-^;;;
トラックバック1 コメント0
らーめんほくしん 片町店
2006-11-09-Thu  CATEGORY: 食事/グルメ
前にも書いたと思うが、私はあまりラーメン自体好きではない。なのでこのブログでも八番ラーメン以来久々のラーメン店である。まあ好きではないといいつつも県外の美味しいお店などはよく食べに行ったりしたものだが、東京の方ではあまり美味しいと思ったラーメン屋には出会えていなかった。ということでかなり前ではあるが、東京環七で行列のできるお店として石川県にも進出してきたラーメン北辰さんであるが、ナンバーワンビルにていつも凶悪な量のチャーシューの乗ったラーメンの写真を見るだけでお腹一杯になるという荒行を受けているので、一度どんなところか覗いてみようということで行ってみる事にした。
らーめんほくしん 片町店
石川県金沢市片町1-5-25 アパNo.1ビル1F
TEL 076 ( 232 ) 6004

まあ場所はナンバーワンビルなんで、スクランブルのミスタードーナツ前から香林坊方面に歩いていくと20秒ぐらいで到着する。先述の凶悪チャーシューの写真が見えるのですぐわかるかと思う。とりあえず看板商品ということでこのがんこチャーシューを注文してみる。


ん?なんかえらいヘタれたチャーシューなんだが。トッピング的になんか看板のような豪華な感じじゃなくてとりあえず大量にチャーシュー入れときましたって感じ。なんかほかのブログとか見ると結構綺麗に盛り付けされてるんだが…。酔っ払いが一人で行ったから適当に作ったんだろうか。(^-^;;;

まあ気を取り直して食べてみる。うんまあ美味しい。なんというかラーメンっぽい味?目新しさってよりは所謂ラーメンとしての味をしっかり出そうとしているという感じか。まあ不満点としては量多すぎ…。夜の飲み屋街でこんな大盛り好んで食べる人いるのだろうか。(^-^;;;
トラックバック1 コメント0
グラマライズ
2006-11-08-Wed  CATEGORY: ガールズバー/スナック
以前夢館Ⅱの前を通った時にものすごい数の花輪が飾られていて思わず記事にしていた事も記憶に新しいグラマライズさんだが、中日優勝祝いの時に本当は行く予定だったのだが途中で違う店に連れて行かれたので、今回改めて行ってみる事にした。ちなみに花の金曜日ってことでかなり混雑していそうな嫌な予感がしつつではあるのだが。
GLAMORIZE グラマライズ
石川県金沢市片町1-11-14 夢館Ⅱ2F
TEL 076 ( 264 ) 3277
http://a5navi.com/shop-glamorize.html

ちなみに以前片町のホームページを漁っている時に見つけたこのサイトも、電話番号等から同じお店だと想像できる。本文ではグラマービッチになっているがタイトルではWildBossとなっていて微妙によくわからなかったりするのだが、恐らく店名変更の移り変わりの名残が残っているのかもしれない。

場所はご存知夢館Ⅱの2Fである。片町スクランブルのミスタードーナツ前から、パチンコタイガー方面に歩いていくとすぐに見つかるだろう。エレベータを降りて右手に入り口がある。扉を開けて中を見てみると、金曜日ということでどうやらほぼ満席状態。ひとつだけボックスが空いていたのでほっと胸を撫で下ろしつつ案内されるままに席につく。周りを見渡した感じではカラオケは無さそうである。そしてカウンター席らしきものも無さそうで、全てボックス席となっていた。なんか内装はなんというかアメリカン。よくハリウッド映画に出てきそうなそれっぽい感じ。内装から受ける印象は若者向けって感じだね。

とりあえず初めてということで飲み放題のセットにて。ハウスボトルは焼酎とウイスキーとの事でウイスキーを選択。銘柄は何だったかあんまり覚えてない。(^-^;;; なんかあだ名がスコッチさんに命名されたのは覚えているのだが、スコッチではなかったような気がする。店内には女の子が7~8人といったところだが、男性スタッフも2人ほどいた。平均年齢は20台前半といったところだろうか。雰囲気としてはハイテンション系というか盛り上がり系というかそんな感じなんだが、やはり片町随一の人気店というだけあってかわいい娘やセクシーな娘など色々な系統の娘がいて層が厚い感じだった。今回はママが不在だったのでチーママと最後に話をした以外はずっと最初についた娘がついてくれていたな。

周りを見た感じだとわりと一人で来ている人もいたりで気軽にこれる感じか。ただやっぱりイメージとしては3~4人で来るのがベストかも。結構遅くまでやってそうな感じなので、2次会というよりは3次会的なお店かな。程よく酔って盛り上がってきた時に行きたいお店。てなわけで今日は帰宅。^-^)ノシ
トラックバック0 コメント0
<< 2006/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Copyright © 2017 DOD BLOG. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。