金沢から恵比寿に引越して出張先でだらだら飲み歩く記録
DOD BLOG
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神無
2007-06-08-Fri  CATEGORY: 閉店
鏡月という焼酎がある。味はなんというか消毒液を飲んでるようでとてもじゃないがまともな味覚の人なら飲まないようなものだが、なぜかお店にいくとボトルキープをしているのをよく見かける。まぁ単に一番安いからというだけの理由なのはわかっているんだけど、市販価格で一瓶200円程度ということを考えてもろくな原料が入ってなさそうな感じがぷんぷんするんで絶対に飲まないお酒であるが、元々焼酎の初体験がその鏡月だっただけにかなり焼酎に対してネガティブな印象をもっているというのは否めない。


そんな焼酎への印象をかなりの勢いでかき消してくれるかもしれないお店がナンバーワンピルにある神無さんだ。場所が場所だけに看板ぐらいはみんな見たことがあるだろうと思うが、味噌嘗めってところがなんかマニアックだ。

味噌嘗め焼酎バー 神無 Kanna
石川県金沢市片町1-5-26 APA片町No.1ビル2F
TEL 076 ( 262 ) 1116
http://a5navi.com/shop-kanna.html


ナンバーワンビルは今までで言うとラーメンほくしんのあるビル。スクランブルからだとタテマチや香林坊109方面に歩いた所だな。エレベータもあるが2Fなんで階段で上ったほうが早いだろう。



中はカウンター8席ほどとテーブルが4卓ほど。キャパ20人ちょいって感じかな。所狭しと焼酎のボトルが並べられていて壮観ではあるが、メニューを見ると特に焼酎しかないってわけでもない。エビスビールとかのサーバーも置いてある。

看板にある味噌嘗めってことなんだが、生キャベツと小皿に味噌が出てくるのでそれをかじりながら焼酎を飲むというのが標準スタイルのようだ。味噌にはかなりこだわっているようで全国から色々な銘柄の味噌を集めてあり好きな味噌を頼める。辛めとか甘めとか書いてあるので、よくわからない人でもなんとなく雰囲気は楽しめるだろう。しかしなんか味噌と焼酎ってのはアレだな。日本酒を飲みつつ塩を嘗めるアル中おじさんを思い出す。ちなみに私も昔酒ばかり飲んで何も食べなかったのだが、やりすぎて血を吐いてテルメのトイレを血まみれにしてからはとりあえず何かを胃に入れるようにはしている。(^-^;;;

この日も朝から何も食べてなかったので、焼酎を飲む前にエビスとフードを頼んで腹ごしらえ。当然普通に食べ物も注文できる。今回頼んだのは2色の春巻(麻婆とあんかけ?)。なかなかアイデア創作料理っぽくて美味しかった。麻婆がすごく辛くて舌がしびれたけど。

まあなんか看板から受ける味噌と焼酎のみのストイックなバーというわけではなく、普通にメシもくえるしビールも飲めるバーということで腹ごしらえから一日の締めまで幅広くつかえそうなお店ではある。宴会の一次会という雰囲気ではないが。まあ私のように焼酎に偏見がある人も一度行ってみるといいかも。色々好みを言うとお勧めを出してくれたりで焼酎が好きになるかもしれないね。
関連記事
トラックバック1 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
エビス ビール
トラックバックビール@ビール 2007-06-14-Thu 03:37
今回は一般の視聴者から寄せられた「うわさの真相」についてお答えします!そのうわさとは・・・「ヱビスビールのラベルには、鯛を抱えた恵比寿様がいますが、数百本に一本だけ鯛が2匹いる」というもの。このうわさが投稿されてすぐに調査をいたしましたが、あくまでもうわ [続きを読む]
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Copyright © 2017 DOD BLOG. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。