金沢から恵比寿に引越して出張先でだらだら飲み歩く記録
DOD BLOG
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Club Emperor 皇帝
2006-02-22-Wed  CATEGORY: 閉店
というわけでこの前行ったCLUB VIPさんの系列店、クラブ皇帝さんにお邪魔してきた。

Club Emperor 皇帝
石川県金沢市片町1-6-10 ブラザービル6F
TEL 076 ( 234 ) 2010


場所はちょうど夢館Ⅰの横あたりの路地に入ったところ。赤玉の金劇パシオン店の向かいにあるエレベータを上ったところかな。表通りのフルーツ屋さんの前辺りに街宣のお兄ちゃんが立ってることが多いので、値段など確認したいという人はこの辺りに行ってみるといいだろう。


ちなみにVIPさんの時に行ってみようかなと書いたが、まさかこんなに早く行くことになるとは正直思っていなかったりする。先日片町を歩いてる時に皇帝のボーイさんにつかまって、また今度会ったら行くよといってたんだが、今日また見つかってしまったので、これも何かの縁と言うことで約束通り行く事になったわけだ。まあ珍しく時間早かったので1セット3,000円だったというのもあるんだけどね。

そんなわけで中に入ってみると、ちょっとレトロな感じのインテリア。まずカウンターがあってそこに待機中の女の子がずらっと座っていた。その横を通り過ぎてボックスに案内されると、チャームのほかにイカと玉葱の惣菜のような物がお通しとして出される。飲み放題は焼酎、ブランデー、ウイスキー等あるようなので今回はウイスキーを選択。ここまでの雰囲気はキャバクラというよりラウンジという感じだな。ボックスの前にはカラオケ用のモニタが設置されている。まあ誰一人として歌ってなかったので許容範囲。奥にはVIPルームがあるらしく、なんでもソファーが高級で、音響も分けられているためカラオケ等の音も聞こえないと言うことだ。

そして珍しく早く繰り出したため、完全素面状態で女の子の登場。別に照れるとかは今更ないんだが、やはり酒入ってない時に比べるとテンションが上げにくい。やっぱりどこかでスタートダッシュ切ってくればよかったかな。まあそういうわけで自分的には珍しくわりと静かに飲み語らっていた。最初についた女の子はキャバクラ嬢というよりは、普通に竪町あたりに昼間歩いている女子高生のような感じの娘で、これもあわせてますますキャバクラという感じがしない。まさに低料金クラブもしくはラウンジという感じで、ちょっとこのブログのカテゴリ的にもアレなんだがまああまり気にしないことにする。

今までのキャバクラがどちらかと言うと東京や大阪などの支店的なイメージで、都会的なメイクや髪型なんかを推し進めているような感じだったが、ここはなんとなく古き良き金沢というイメージが色濃く出ている気がする。昔の片町のお店のイメージというかね。片町暦長い人にはちょっとノスタルジックなお店かもしれない。どちらが良い悪いというのではなくね。ちなみに私が入った時は開店直後と言うこともあり誰もいなかったんだが、帰る頃になると3~4人のグループが大勢着ててほぼ満員状態になっていた。立地的に目立たないが隠れた人気店であったようだ。どちらかというと県外から友達が来た場合なんかに、金沢ならではの店と言う感じで連れて行きたい雰囲気だね。

そしてとりあえず今日は1セットでチェック。普段こんな時間にこない私としては、あまりの安さに最初とまどった。ドリンク等の注文した諸々をいれても5000円札一枚で事足りると言うのはわりとカルチャーショックだったかもしれない。やっぱ早い時間から飲みに出ないとだめだなと正直思った。(-_-;;;

という感じで今日はこのまま帰路につきましたとさ。^-^)ノシ
関連記事
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Copyright © 2017 DOD BLOG. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。