金沢から恵比寿に引越して出張先でだらだら飲み歩く記録
DOD BLOG
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
広坂ハイボール
2008-01-29-Tue  CATEGORY: ショットバー/ダイニング
雪が降り極寒の中歩いていると酔いも覚めてきて感覚も戻ってきたので、騒げる2次会ではなくもう1軒美味しいお酒を飲めるお店に行こうかなということでなんかあるかなぁと考えた所、連れが広坂ハイボールに行ってみたいと一言。そういえばいつも停めている駐車場の近くで前は何回も通っていたのだが、実際に入ったことはなかったなという事で向かってみる事に。

広坂ハイボール
石川県金沢市柿木畠4-9 村中ビル2F
TEL 076 ( 265 ) 7474


場所は柿木畠で片町中心部からは結構遠い。柿木畠はどちらかと言うといたる本店や全開口笑など飲食メインのストリートであるので、みんなでご飯を食べた後残ったメンバーでまったりしに行くみたいな想定かな。スクランブルからでいうと、ミスタードーナツ前から香林坊方面にひたすら歩き、109手前辺りで右に曲がると柿木畠通りにつく。そこをまっすぐ進んでいくと三叉路のようになっているので一番狭い所に入れば左手に見えてくる。詳しくは地図を見たほうがいいかもね。

中に入るとカウンターのみ10席ほどで10畳程のこじんまりとしたバー。寒い中から急に暖かい部屋に入ったのでメガネが真っ白に。コンタクトの人は曇ったらどうするんだろうとか思いつつもメガネを外して腰掛ける。なにせ初めてなので何があるかわからずメニューを見ていると、どうせならお店の名前にもなっているハイボールは如何ですかとの事で、ハイボールを2つ注文。ハイボールとは要するにウイスキーをソーダで割った物という感じで、一般的にはカクテルとして扱われている。昔そう言えば麻雀しながらウイスキーのソーダ割を飲んでいた友達がいたなぁ。あれは分かっていてやっていたのか疑問ではあるが。(^-^;;;
つまみにお勧めとして書いてあった能登産の牡蠣貝のスモークを注文。ハイボールもベースのお酒を色々変えてもらい色々試してみる。…最初の奴が一番美味しかったな。ソーダとの相性もあって単純にウイスキーの味が美味しければ美味しいというものでもなさそうである。やはりプロのバーテンダーに任せるのが一番のようだ。(^-^;;;

そこそこ酔いも回ってきたところで、他の店も閉まらないうちに早めにチェック。お酒的にはハイボールが主体ではあるが、タリスカーの樽が置いてあったりなど本格的なバーとしても通用する品揃えなので、酒好きな人が酒に弱い女の子と一緒に来るみたいなのが楽しそうかもしれない。でもカテゴリ的にはショットバーというよりもカクテルバーやダイニングバーという感じかな。姉妹店の喫茶居酒屋(?)である池田町バルバールからもわかるように、フードメニューにも並々ならぬこだわりが見えるので、さすがに飲むだけではもったいないというのもある。

なんだかお店のサイトなんかを見ているとオリジナルの生チョコを販売し始めたようである。パティシエではなくバーテンダーが作るチョコという事でなんとなく甘い物が苦手な酒飲みでも食べれそうな印象はある。金沢屋で通信販売もしているようだ。これからちょうどバレンタインの季節ということもあり、お酒が好きな人への贈り物としては最適ではないだろうか。地元の人であればお店で直接買える様なので、バレンタイン当日までに味見しに行くのもいいだろう。

てなわけで適度に酔ってきたのでそろそろ2次会へ。外は豪雪の中スクランブルへ帰還。^-^)ノシ
関連記事
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2017 DOD BLOG. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。