金沢から恵比寿に引越して出張先でだらだら飲み歩く記録
DOD BLOG
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新ばし 江戸銀オントロギー
2008-10-06-Mon  CATEGORY: 閉店
ちょっと色々あって久々の更新。まあ毎年8~9月頃は更新が止まるので、またかと思ってる人も多いだろうけど。まあその辺の話はまた追々。てことで今回東京は新橋からやってきた江戸銀オントロギーさんだが、実はこの店に行ったのは8月頃だったりする。このお店のマスターがいつもの飲み友達の会社の同僚の親類(?)で、東京出張時によく行っていたお店という事で紹介してもらったという流れである。

カタカナでオントロギーと読みが書いてあるのだが、綴り的にはオントロジー?ギーだとOntologieじゃないかな?まあ意味は存在論とかそういう感じ。意訳的にいうと包括的な技術の研究・追求における背景案だとかそういう感じで、哲学用語から派生して最近はエンジニアの世界でもよく使われる。まあ私は使ったことないけど。(o_o

新ばし 江戸銀 Ontology
石川県金沢市片町1-7-12
TEL 076 ( 264 ) 0577
http://a5navi.com/shop-ontology.html



場所は犀川沿いの裏手。エイトビル横からはいっていってすぐのところだ。よく目につくところにあるんで写真でなんとなく思い出す人もいるんではないだろうか。私もどちらかというと、江戸銀という年季の入った看板と名前なのにフレンチな感じのお洒落なドアのミスマッチでいったい何屋さんなんだと思っていた記憶がある。(^-^;;;


というわけで中に入ってみる。インテリアは細長い感じで手前にテーブル席が2つ。奥にカウンターが8席ほど。マスターとアシスタント的なスタッフが男女1名。洋風というよりは欧風という感じの店内だな。

カウンターに座って色々とメニューを見てみる。やはり新橋からの出店ということもあり、なかなか北陸とは違う魚の名前が色々並んでいる。関東から出張で金沢に来ている人などにはありがたい事この上ないのではないだろうか。いわゆるソウルフード的なね。東京の秋葉原でカレーを頼むとチャンピオンカレーが出てくるような感じだろうか。いやちょっと違うか…。
魚以外にも肉料理やサラダなどスタンダードメニューは豊富。カレーやパスタからステーキ、エスカルゴなんてのもある。コース料理もあるので小規模であればこれからの忘年会シーズンにもいいかもしれない。

このときは自分たち二人と別に、カップルらしき男女二人。雰囲気のいいお店なのでデートにもいいかもしれないね。お店自体は創業50年(?)ぐらい続く伝統のお店で、東京では知る人ぞ知る名店として有名だったとのことだが、酔ってたので聞いた話全部忘れました。また今度聞いてきます。(-_-;;;

総評としては、多少値段は高めだが片町にはあまりない品揃えの本格レストランという感じ。特に江戸前の海鮮メニューは関東出身者にお勧めか。和気藹藹という雰囲気ではなく、スタッフはみんな寡黙に仕事をこなしているような印象でとても信頼できる。カップルや夫婦で行くのが最もいいかもしれないね。ていうことで帰宅。^-^)ノシ
関連記事
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Copyright © 2017 DOD BLOG. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。