金沢から恵比寿に引越して出張先でだらだら飲み歩く記録
DOD BLOG
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて続けてどんどんレポートを書いていこう。色々書く店が溜まってくると書くのも億劫になってくるからね。というわけで新しいキャバクラを書いたので次はスナックの新店開発。八億年ビルのJURIAさんである。日曜日も営業中!と八億年ビルのコルクボードにいつも貼ってあるので気になっていたお店でもある。前記事のFeliceさんのポン引き君がこの店のチーママと顔見知りとの事で、案内してもらった感じで初訪問。

JURIA ジュリア
石川県金沢市片町1-11-5 八億年ビル6F
TEL 076 ( 263 ) 7055


八億年ビルはスクランブルのミスタードーナツ前から言うと、夢館II方面にしばらく歩いたところ。うどん屋さんのジャンボ庵の手前のビルだ。

店内に入ると、大きなボックス席とカウンター席。週末という事もあって、ボックスは団体さんで埋まっていたので一人だった事もありカウンターに座る。客層的には割と若い感じかな。25~35歳ぐらい。雰囲気的にはみんな常連のような感じであった。

とりあえずママから軽く料金なんかを聞いて、最初なんで飲み放題にて飲み始める。カウンターで接客してた女の子がそのまま私について、女の子2の客3という状態。新規客はおそらく私だけだろう。通例で言うと、このあと新規客を放置して常連だけで内輪ネタが続くといういつもの状態になるかなぁと思ってたりしたのだが、逆に他のお客さんを放置気味に私に色々話しかけてきていた。ギャル系メイクで無理やり胸の谷間を作ってきたと言っていた若い感じの女の子だったが、このあたりの優先順位の概念が理解できているようで、初めて行く人にも安心してお勧めできる。

お店全体の雰囲気としては、昔行ったじゃがいも紳士さんに似てるかなぁと思った。何が似てるというのも説明はしにくいのだが、時間になってお店を出るときに、ふと昔行った時の光景が頭をよぎったのである。カラオケもあったかな?まぁあったとしても誰も歌ってない感じで、どちらかというと会話重視なお店であろうか。ワーワーと騒がしい感じではなく、話し相手が欲しくなった時にぶらっと寄るような雰囲気だな。

女の子はとりあえずはママと先ほどのギャル系の娘しかついてないので他はよく見てないのだが、だいたい平均として20台中盤ぐらいだろうか。着物やドレスなどではなく、割とカジュアルな印象。そういう意味では先述したように30代前後ぐらいの少人数なグループで訪れるとちょうどいいだろう。

最初という事で飲み放題にしたが、次回はボトルを入れてゆっくりと話をしてみたいな。写真やホームページにもなかなか興味があるようだったので、次回行ったらチャンスを伺って撮ってみよう。
関連記事
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Copyright © 2017 DOD BLOG. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。