金沢から恵比寿に引越して出張先でだらだら飲み歩く記録
DOD BLOG
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガールズ酒場 姫島
2016-03-12-Sat  CATEGORY: ガールズバー/スナック
恵比寿といえば、元々はサッポロビールが恵比寿ビールの工場を建てたことで、その地名まで恵比寿になったというのは有名な話かと思われる。恵比寿のイメージと言えばオシャレで綺麗な街といったところだろうか。まあ確かにそれはそうなんだが、どちらかというと長らく住んでる自分にとっては大人の男女の街、出会いの街というイメージで、オシャレっていうのはあくまでそのデートの為の副産物かなあと思ってたりもする。出会いと言ってもなんかナンパ的な下品な感じではなく、それこそ恵比寿ビールなんかを飲みながらついつい隣の人と盛り上がってしまって仲良くなる的な、そんな感じの出会いかな。お酒の名前を冠した街なのだからある意味正しいと言えるだろう。

そんな中、恵比寿でも有数の出会いスポットとして知られるのが恵比寿横丁だ。いわゆる大きな建物に小さなお店がひしめき合っている感じで、ここでは隣の人との距離も近い為、男女のグループが自然と合流してしまうようなそんな空間である。肉寿司や恋酒場など、有名店も数多い中に颯爽と登場したのが今回紹介するお店の姫島さんである。

恵比寿横丁 ガールズ酒場 姫島
東京都渋谷区恵比寿1-7-3 恵比寿横丁内 [MAP]
TEL 03 ( 5422 ) 6342
URL : http://himejima.g-sakaba.jp/


恵比寿横丁自体は恵比寿駅から徒歩1分ほどで見つかる。西口を出たらマクドナルド方面に歩き、明治通り方面に抜けて行けばすぐに見つかるだろう。その中でも恵比寿横丁の最奥にある。突き当りの肉寿司を右に曲がると見えてくる。タコ公園の方から入ればすぐ左手にあるね。

暖簾をくぐってはいるお店の中には、カウンターメインで10席ほど。カラオケもできるVIPルームも隣にあるのだが+1000円だかの料金がかかるので、自分はほとんどカラオケを歌わない為そちらには入ったことはない。お店自体はつながっているので女の子などは同じメンバーだろうと思われる。女の子は3人ほどだろうか。ただしお店の奥にはもっと待機していそう。お店のTwitterなどでは出勤メンバーの名前などがつぶやかれているので参考にするといいだろう。

こちらのお店は基本的には飲み放題だ。なんか青汁が一番人気らしく、健康志向で青汁ハイボールをお勧めされたが、基本的にはスタンダードなメニューがそろっているのでご安心を。高級なお酒も飲み放題になるオプションもあるので、そのあたりは予算と相談して決めよう。自動延長かどうかは選べたはずなので、最初は時間になったら教えてもらうといいだろう。

女の子は白のワイシャツ的な感じで、なんとなくROYSさんと近いイメージかな。どっちかというとそれよりもカジュアルな感じ。ガールズ酒場というカテゴリではあるが、よくあるガールズ居酒屋みたいなセクシーな感じではなく、いわゆる普通のガールズバーと考えて良い。わりとアグレッシブな性格の子が多いように感じる。夜店に慣れているという意味ではなく、男の扱いに慣れているという感じかな。まあ横丁の客層的にもそういうノリの客が多いのだろう。お店は客に育てられるからね。

ただこの時の客層でいうとそこまで荒い感じではなかったかな。女性客もいたりで和気藹々という感じ。客層的にはさすがに恵比寿横丁内なだけに落ち着いた佇まいの人はいないので、比較としての他の恵比寿のガールズバーと比べるとややうるさいかもしれない。

恵比寿最安を謳っているこの店であるが、ハッピーアワーとして早い時間にいくと更にお安くなるので、まずは早い時間になど如何だろうか。^-^)ノシ
関連記事
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Copyright © 2017 DOD BLOG. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。