金沢から恵比寿に引越して出張先でだらだら飲み歩く記録
DOD BLOG
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
club Ema
2006-06-03-Sat  CATEGORY: 閉店
最近は店舗撮影で朝から夜まで片町にいて、お店の始まる頃には帰ってくるのが日常になってきているわけであるが、大体私は車でいって朝まで寝て酔いがさめると帰ってくるというスタイルなので、毎日毎日飲んでしまうと家に帰れなくなってしまうのが痛いのである。事務所にも顔を出さないとこのブログもかけないし撮った写真も整理できないしね。というわけで片町が始動し始める頃、楽しそうな人たちを横目にサンドイッチを食べながら帰路につくのがまあ通常なのであるが、この日ふとシンニチビルの前を通ると今まで行ったことのないお店がなにやらキャンペーンをやっていて、8時から8時半までに入店すれば1000円引きで1800円という張り紙が目に付いた。以前紹介したclub DAHLIAさんの系列であるclub Emaさんである。まあ値段的にお試しには丁度いいかなということで、お酒を飲まないでとりあえず中の様子を伺うという事で行ってみた。

club Ema
石川県金沢市片町 シンニチビルB1F
TEL 076 ( 231 ) 4411


階段を下りて中に入ると、なんというかわりと無骨な内装。煌びやかなシャンデリアとか派手な壁紙とかあんまりそういうのには凝っていない感じか。キャバクラというよりはなんか倉庫にとりあえずソファー並べましたみたいな印象かなあ。なんか奥にはボトルケース棚があったりしてそこだけ見ると外国のパブって印象かも。女の子もドレスではあるが、よくあるセレブ的な着飾った感じではなくどちらかといえば親しみやすいような印象。

店内には若い男性客グループだけがいて、大声で騒いでいた。そしてなぜか他の席も開いている中でその横の席に案内される。おかげで女の子がきてもお互いの話がよく聞こえない。まあ1800円だとこんなもんかなと思いつつ女の子ととりあえず話をしようと努力する。女の子自体はとてもレベルが高いように思った。先に言ったようにどちらかというと素人っぽい雰囲気で、街に歩いてる可愛い娘がとりあえずドレスを着させられたというような感じで逆にすぐに友達感覚で話せてよかったかなと思う。横の席についていた娘や、後で出勤してきた娘なんかもちらっとみたけど、充分に他の競合店と競えるだけの人員は揃っていそうであった。時間も早い事もあってまだ出勤してきていない娘もいたのかもしれないが、全部で二人ついたところでチェックになった。もう少しどんな子がいるのか見てみたい気はしたが、まあ通常8時すぐぐらいだと人気のある娘は同伴とかでいないだろうから仕方ないのかもしれない。

テープルの上にはミネラルウォーターが置いてあり、味にはこだわっている感じである。残念ながら今回は車の運転があったのでウーロン茶を飲んでいたので飲み放題の銘柄まではわからなかったが。しかし前回のレビューで、キャバクラにきてウーロン茶を飲んでる人をみてビックリしていた覚えがあるが、まさか自分もウーロン茶を飲む羽目になるとは思わなかったね。(^-^;;;

結局フルセットの間、隣からの怒号で会話がかき消されて全然なにを喋ってたかも覚えてないが、まあ値段も値段なんで特に何も言わずに帰路に。なんかclub DAHLIAさんと系列とはいえ全然カラーの違う営業スタイルだなあという感じ。DAHLIAさんのほうはどちらかというともうちょっとラウンジっぽいという印象はあったが、こちらは本来の意味でのお水というか、その場で楽しんで後腐れがないという感じであろうか。(-_-;;
関連記事
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Copyright © 2017 DOD BLOG. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。